税理士 人気

MENU

税理士が人気の理由とは?

税理士は、とても人気の職業となっていることは多くの方がご存知の事と思います。

 

どうして税理士という仕事は人気があるのか、難しい試験を受験してまで税理士になる理由は何か、気になりませんか?

 

税理士が人気の理由はこれ!

税理士の仕事が人気となっている理由には、以下のようなものがあると考えられます。

 

・税理士の資格は業務独占だということ
・税理士は専門性が高く給料が高いということ
・常にスキルアップしていく必要があること
・転職などに有利となること

 

など、このようなことが税理士の仕事が人気となっている理由と言えます。

 

まず、国家資格には、業務独占と名称独占があります。

 

社会福祉士、介護福祉士、保育士などは、名称独占の国家資格であり、この資格を持っていなくては名乗る事が出来ません。

 

そして、弁護士や医師、看護師などは業務独占の国家資格であり、その資格を持った方しか業務を行う事が出来ません。

 

税理士は、この業務独占の国家資格なのです。

 

そのため、税理士の仕事を行えるのは資格を取得した方のみとなりますので、競争相手となる方が絞られるということになります。

 

そして、税理士の仕事はとても専門性が高いために、給料も高くなっています。

 

独立している税理士の場合には、○千万円という年収になるとも言われています。

 

一部の成功している方を指しているとしても、この年収は凄いと感じるのではないでしょうか。

 

税理士という仕事は、常にスキルアップをしていく必要がある仕事と言えます。

 

税理士として働くことで、その環境に応じたスキルや知識を身につけていかなくてはならない状況に身を置くことになります。

 

半ば強制的に、スキルアップを行うことになるといっても過言ではありません。

 

だらだらと同じような業務を続けていても、税理士として一目おかれることはありませんし、強制的にでもスキルアップをしなくてはならない状況になるということは、人気の理由と言えます。

 

また、転職に有利になるということも人気の理由です。

 

企業にとって、税理士はとても大きな存在です。資格を取得することで、企業にとって必要とされる存在になることが出来ます。